安全性で選ぶ食材宅配サービスまとめ!農薬や添加物は使ってる?【食の安全】

食事が変わると体調も変わりますよね。「食育」って言葉があるように、食べることで健康に育てることができます。

私が食材宅配サービスを利用し始めたのも、息子が小さいときに体が弱くて、安心安全な食べ物を探し求めて行き着いたのがオイシックスでした。そこからいろんなサービスを体験していきました。

今日は「食の安全」をテーマにサービスごとの比較表を作ったのでご紹介します。

また、コロナ禍で外出自粛令が発令されりして食材宅配サービスやネットスーパーは今までより身近なものになってきましたね。新規会員の制限をしているサービスも出てきています。

食材宅配はスーパーよりも感染リスクは少ないですが、配達員さんと接触する機会があるため完全にリスクがないわけではありません。直接受け取らなくても荷物を置いていってくれる「置き配」に対応しているかどうかもあわせて記載したいと思います。

物陰に置いていってくれるところも

この記事のポイント

  • 食材宅配サービス各社の安全性の度合いがわかる
  • 配達員さんと直接受け取らない方法(=置き配)が可能かどうかわかる
こんな人に読んで欲しい
  • 食材宅配サービスの安全性について疑問に思っている方

この記事を書いているのはこんな人

まちょこ
2児の母のまちょこです。5才の息子と2才の娘と主人と4人で生活しています。息子の体が弱くて安心な食事を食べさせてあげたいと思って食材宅配サービスを利用するようになりました。今では10社以上利用しています♪

信頼できる宅配を選ぶのに必要なことは?

「この食品は本当に安全か?」「危険に対するリスクが少ないか?」など目に見えないことなのでとても難しい問題です。

私達が頼ることができるのは公開されているデータを基に実物の品質によって評価することです。

出典:大地を守る会HP

(大地を守る会は農産物、畜産、水産、加工品、生活雑貨まで取扱基準を公開しています)

 

以下では産地表示、農薬使用、放射能検査、食品添加物について比較しています。それぞれの基準となる表も記載しています。詳しく理解されたい方は必要に応じて参考にしてくださいね!

  • 産地表示に関して…食品表示ガイドはコチラ(消費者庁HPより)
  • 農薬使用に関して…農薬の各種基準はコチラ(農林水産省HPより)
  • 放射能検査に関して…食品中の放射性物質の基準値はコチラ(厚生労働省HPより)
  • 食品添加物に関して…食品添加物の基準に関してはコチラ(厚生労働省HPより)

食の安全のための各社対応比較表

それでは見ていきましょう!5段階評価にしています。

  産地表示 農薬使用 放射能検査 食品添加物 置き配
オイシックス 💮
基本的に無農薬

国の基準

合成着色料・保存料
使用なし

自社便域内は可能
らでぃっしゅぼーや
特別栽培 +独自検査
💮
国の基準50%以下
💮
独自検査+国使用許可の
食品添加物9割不使用

自社便域内は可能
大地を守る会 💮
88%が農薬不使用
💮
独自で2種類の検査
💮
基本的に不使用

自社便域内は可能
パルシステム
一部有機栽培
💮
国の基準10%以下
💮
国の基準40%以下

全地域可能
コープデリ

厳格な残留農薬基準

独自の基準

国の基準

全地域可能
  産地表示 農薬使用 放射能検査 食品添加物  置き配
生活クラブ 💮
国の基準10%以下
💮
国の基準50%以下
💮
基本的に不使用

全地域可能
ヨシケイ

国の基準

国の基準

独自の基準

全地域可能
Tasty table
一部産地表示
× × ×
宅配BOXがあれば
わんまいる
国の基準

国の基準

合成着色料・保存料
使用なし

宅配BOXがあれば
ウェルネス
ダイニング
× ×
国の基準

宅配BOXがあれば

上記から、特に力を入れている5社を取り上げていきたいと思います!

厳格な基準を誇る食材宅配サービス・野菜宅配サービス

大地を守る会

大地を守る会は有機野菜の宅配サービスを開始して40年以上の老舗。安全基準は業界トップレベル。
残留農薬検査は年間350回と業界随一。食品添加物は自社で独自で国の基準より厳しい基準を設定。放射能検査も自社独自で2回検査しています。
厳しい安全基準のもと無農薬を目指して育てられています。自社便エリア内では置き配可能です。

 

生活クラブ

出典:生活クラブHP

1965年サービス開始の国産・無添加・減農薬にこだわった生協。

食品添加物は基本的に不使用、残留農薬は国の基準の10%以下にとどめ低減農薬の国産野菜を届けてくれます。

放射能検査についても国の基準よりはるかに厳しい基準を設定しています。

置き配可能のため、配達時に顔を合わせなくても受け取ることができます。

 

らでぃっしゅぼーや

らでぃっしゅぼーやは無添加食品と有機・低農薬野菜が中心。基本的には無農薬、低農薬野菜でも自社基準「RAIDIX」によって禁止農薬を取り決め、せいしゃんさと確認しながら安全性の確保に努めています。

安全基準はとてもしっかりしていると言えます。また、自社便可能エリア内であれば置き配可能です。

 

 

パルシステム

たくさんのママに親しまれているお馴染みの生協系宅配サービスです。

農薬や肥料が完全に含まれていない商品、ある程度含まれている商品、通常品と安全性の度合いを選ぶことができます。

国産・産直にこだわり生産者から直接仕入れる「顔の見える関係」を築き、信頼から生み出された農産物を届けています。置き配で顔を合わさず受取可能。

オイシックス

2000年創業と新進気鋭のブランドですが、大地を守る会とらでぃっしゅぼーやを相次いで吸収・合併。

その後、棲み分けしたのか安全性への強いこだわりは上記2ブランドに譲った感がありますが、その分、おしゃれで手軽、リーズナブルな価格と手に届きやすいラインナップが多いです。

とは言え、放射線検査は毎日実施、産地や有機/減農薬野菜を選んで購入できるなど安全性もしっかり。自社便可能エリアでは、置き配で顔を合わさず受取可能。

まとめ

今回の記事では各社の安全性への取り組み方をご紹介しました。

各社それぞれで安全性への取り組みは違いますが、今回取り上げた5社に関しては間違いないと思っています!

また、配達員さんと顔を合わさず受け取るポイントは

  • 自社便がある場合
    …置き配利用にて可能
  • 自社便がない(=ヤマト便利用)の場合
    …マンション等で宅配ボックスが利用できれば可、
     そうでなければどうしても配達員さんから直接受け取ることになります

コロナ禍の今だからこそ、価格のことだけでなく安全性のことも重要視して賢く食材宅配サービスを利用して行きたいですね。

 

食材宅配を利用してみたい方は、まずはオイシックスを試すことをオススメします。

食材宅配はたくさんあって迷ってしまいますよね。人によって美味しさだったり品質だったり費用だったり送料だったり比較する対象はいろいろですよね。

私は10社以上使ってみましたが、迷ってしまう人にはまずオイシックスをオススメします。オイシックスの食材は美味しさも品質も抜群に良かったからです。

それに

  • 健康で安全性が高い
  • 料理キットがあり、メニューが決まっている
  • 料理キットは20分以内で調理できる手軽
  • 口コミ評価も一番多い
  • 初回お試しセットは送料無料で1,980円

ととてもおトクで初めて使ってみる方にオイシックスはもってこいです(((o(*゚▽゚*)o)))♡

さらに、イントサイトを絡めれば実質980円でお試しセットを使ってみることができます。
ポイントサイトを経由するやる方はコチラにまとめました。
私がオイシックスを体験した内容も記事にしていますよ〜。

食材宅配の便利さを実感するのに、まずはオイシックスを試してみてはいかがでしょうか?

sponsored links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA